シニア女性

健康食品で認知症予防【カンタンケアの秘訣】

まだ研究段階です

3種類のシニア男女

働きを感じられるアイテム

日本は高齢化社会へと突き進んでいます。このため、認知症患者も年々増加傾向であり多くの人が予防したいと願っています。しかしながら、認知症はまだまだ原因も解明できず明確な予防方法がないのが現状です。その中でも脳によいとされるサプリメントは何点かあるためそれらを積極的に摂取することは大切です。例えばイチョウ葉エキスのサプリメントは脳への血流を増加させる働きがあり、脳細胞の老化も防止してくれます。このため、イチョウ葉エキスのサプリメントは認知症の予防アイテムとして利用している人が多い傾向です。その他に、DHAやEPAなどの魚の油などに含まれている成分も脳によい働きをしてくれます。しかしながら、どれも確実性は認められていないため、日常生活で適度な運動や抗酸化作用のある食事を心がけることが大切になります。

アイテムは増えるでしょう

認知症の原因はまだまだ解明されていないことばかりですが、年々さまざまな研究がされています。このため、予防に有効とされる食物やサプリメントも今後ますます増加するでしょう。認知症を予防するにはサプリメントに頼るばかりでなく、日常の生活習慣が大切だといわれています。規則正しい睡眠や栄養バランスのとれた食事、適度な運動は様々な病気から体を守ってくれます。このような生活習慣を行いながら、現在、認知症の予防によいとされるサプリメントを併用することでその働きを引き出すことができます。これから解明がさらに進みより働きを感じられるサプリメントや健康食品が出てくる日もそう遠くはないですが、まずは日常からできることで予防を行うことが大切です。